抜け毛を減らそう!男性向け人気スカルプシャンプー口コミ・評判一覧

どんなシャンプーが抜け毛に効くの?今話題の人気スカルプシャンプー12商品の口コミ・評判をチェックしました!

厳選スカルプシャンプー名鑑:本気で生やしたい男のための育毛ガイド(ロゴ)
Menu
薄毛・抜け毛よ、さらば!人気スカルプシャンプー目録

薄毛・抜け毛よ、さらば!男性向け人気スカルプシャンプー目録

おなじみの商品から掘り出し物まで。人気のスカルプシャンプーの評価・口コミを見てみよう

興味はあるけど少々お値段の張る男性向けスカルプシャンプー。様々なメーカーがこぞってこのジャンルに新商品を投入中のタイミングであるだけに、店頭で迷うことも多いはず。ここでは有名メーカーから隠れた名品までを網羅。特徴や口コミ・評価をピックアップし、アナタの「オレの本命の1本」チョイスのお手伝いをします!

男性向けスカルプシャンプー選び方のポイント

薄毛や抜け毛が気になっている人はもちろんのこと、家系的に頭皮が不安な方や、生活が乱れがちで頭皮に負担が多い方など、多くの男性は自分の髪の毛の未来を気にしています。だからこそ多くの男性は、少しでも髪や頭皮に良いシャンプーを使いたいと考えます。

そこで、いざネットに「スカルプシャンプー」とワードを入れて検索。すると、世の中にはあまりにも膨大な数のスカルプシャンプーがあることを知り、頭がくらくらしてしまいます。「結局、どれがいいの?」と考えれば考えるほど、調べれば調べるほど迷宮入り。やがてスカルプシャンプーから関心が離れ、頭皮はますます悪化の道をたどることになります。

これではいけません。頭皮や髪が心配な方は、膨大な数の商品を前にしても、決して諦めずに商品選びをするべきです。

そこでこのページでは、スカルプシャンプーを選ぶための明確な基準を提示。なるべく商品選びがしやすくなるよう、基準を単純化して提案しています。商品選びで迷宮入りした方々は、ぜひ参考にしてみてください。

男性がスカルプシャンプーを使うべき年齢は?

スカルプシャンプーと聞くと、どこか「薄毛を改善させるためのシャンプー」という響きがありませんか?薄毛を改善させるためのシャンプーだからこそ、使うべき年齢は40代や50代以降、という連想を持っている人もいるでしょう。

しかしながら、これはスカルプシャンプーの正しい理解ではありません。スカルプシャンプーとは、「頭皮の状態を健全に保つためのシャンプー」です。頭皮を健全に保つ必要がある人ならば、実年齢にかかわらず使うべきもの。それがスカルプシャンプーです。

たとえば、次の項目を確認してみてください。該当する項目はありますか?

  • 日ごろ、ストレスを感じることが多い
  • 睡眠不足ぎみだ
  • 肩こりや目の疲れを感じることがある
  • 髪のハリやコシが弱くなってきた気がする
  • 頭皮にかゆみを感じることが多い
  • カラーやパーマをすることが多い

これらのいずれかに該当している人は、大なり小なり、確実に頭皮の状態を悪化させています。すなわち、スカルプシャンプーで頭皮をケアする必要がある人です。

スカルプシャンプーは、「ハゲてきたら使うもの」でもなければ、「○歳から使うもの」でもありません。頭皮に負担のかかる生活を送っている人ならば、すべての人が使うべきものと考えておきましょう。

チェックすべき成分

スカルプシャンプーを選ぶときには、第一に、配合成分に注目しましょう。キーワードは「アミノ酸」と「天然由来保湿成分」です。

アミノ酸

シャンプーの洗浄成分は、大きく分けると「高級アルコール系」「アミノ酸系」「石鹸系」の3種類。これらのうち、頭皮にもっともやさしい洗浄成分が「アミノ酸系」です。

頭皮にやさしいだけではなく、傷んだ髪の修復もしてくれる「アミノ酸系」の洗浄成分。スカルプシャンプーを選ぶときの第一の基準としましょう。

天然由来保湿成分

天然由来の保湿成分を含むスカルプシャンプーは、髪に自然な潤いを与えます。同時に、頭皮の皮脂によるベタつきをしっかりと取り除いてくれるため、スカルプシャンプーとには非常に適した配合成分と言えるでしょう。

世の中には、あまりのも多くのスカルプシャンプーが販売されているため、どの商品を選べば良いのかさっぱり分かりません。「スカルプシャンプーって、ぜんぶ中身は同じなの?」「同じスカルプシャンプーなのに、なぜ値段が数倍もするの?」等々、追求すればするほど分からなくなってくるのがスカルプシャンプーです。

スカルプシャンプーを選ぶときには、上で説明した2つの基準をしっかりと踏まえて商品選びをするようにしましょう。

悩みに合わせたシャンプーを選ぶ

スカルプシャンプーとは「頭皮の状態を健全に保つためのシャンプー」と説明しました。言い換えれば、健全ではない頭皮の人や予備軍の人は、すべてスカルプシャンプーを使うべきでしょう。

しかしながら、一言で健全ではない頭皮とは言っても、その種類にはいくつかのタイプがあります。たとえば、フケ・かゆみが多い頭皮、常に乾燥している頭皮、常に脂っぽい頭皮などです。

スカルプシャンプーを選ぶときには、自分の頭皮のタイプに合わせた商品を選ぶことも大切。まずは自分の頭皮がどんなタイプなのかを知り、そのうえで自分の頭皮に合ったタイプの商品を選ぶようにしましょう。

また頭皮の状態は、季節、湿度、温度によっても変化することも考慮してください。言うまでもなく、夏の頭皮は脂っぽくなり、冬の頭皮は乾燥しやすくなります。スカルプシャンプーを買うときには、これら季節要因なども考慮して商品選びをするようお勧めします。複数のタイプのスカルプシャンプーを用意して、それぞれ季節や、その日の天候・湿度などに合わせて使い分けてもいいかもしれません。