メソケアプラスの効果や使用感の実体験レポート!

厳選スカルプシャンプー名鑑:本気で生やしたい男のための育毛ガイド(ロゴ)

未婚46歳とメソケアプラスが出会う

年齢を重ねた男性の深刻な悩みといえば「薄毛や抜け毛」。最近は AGA という言葉も普及してきましたが、「薄毛や抜け毛」のことを元来、「男性型脱毛症」と呼びます。

今のところ決定的な治療方は存在しないようです。そうなると、重要になってくるのが日々のケア。頭皮を清潔に保ち、健やかな育毛をうながすには自分にフィットしたシャンプー選びが必要です。

とはいえ、世の中にはたくさんのシャンプーが販売されています。どのシャンプーが自分に一番フィットするのか判断するのは、なかなか難しいかもしれません。

そこでこの記事では、みなさんのシャンプー選びのお役に少しでも立てるように、体験リポートをお伝えしていきます。

取り上げるのは「メソケアプラス」。その成分や効果も交えながら、実際の使用感をリポートさせていただきます。

体験者の自己紹介

ご協力いただくのは、フリーライターのぐっちーさん。「バイタリズム」「プレミアムブラックシャンプー」の体験リポートも手伝っていただきました。

もしかしたら見飽きてる方もいらっしゃるかも知れませんが、こちらが自撮り画像です。散歩中に、人目を盗んでコソコソ撮ったそうです。年齢は46歳。世代の問題でしょうか。自撮りにはまったく慣れないそうで、カメラが向くと固まってしまうそうです。

それではぐっちーさん、「メソケアプラス」の体験リポートをお願いします。

初めに

こんにちは、フリーライターのぐっちーです。以前、「プレミアムブラックシャンプー」の体験リポートをお伝えしたときに、奧さんの募集をしないよう怒られてしまったので、落ち込んでいます。

誰か慰めてくれる人……いえ、なんでもありません。すみません……。

メソケアプラスとは!?

今回の体験リポートで使用するシャンプーは「メソケアプラス」。
Amazonでは取り扱いがなく、メソケアプラスのオリジナルサイトから直接注文になります!

引用:「メソケアプラス」公式サイト http://www.mesocare.jp/lp/pc/1608_c/

メソケアプラスの他と異なる大きな特徴は、「疑似皮脂膜」。
汚れを洗い流した後に、「代わりの皮脂を用意する」ということだそうです。

ん? それってどういうこと? と思い、簡単に調べてみました。後ほどご説明します!

メソケアプラスのお値段は、370mlで3300円(税抜き)。1mlあたり8.9円です。わりとボリュームゾーンかな、と思います。

注文から数日後、届いた商品がこちら!
丁寧に梱包されていたものを、段ボール箱から取り出した状態です。

大きさ比較

それではスマホと大きさを比較してみましょう!

ジャスト!手の平サイズですね。白地に黒のシンプルなロゴが映えます。
それにしても私のスマホ古いな〜

メソケアプラスの「疑似皮脂膜」とは?

メソケアプラスの大きな特徴、「疑似皮脂膜」について、少し詳しくみてみましょう!

なんと頭皮は、毛穴に詰まった汚れを落とせばいいわけでもないようです!
乾燥を防ぐために、必要最低限の皮脂は頭皮に残しておく必要があるそうです。落としすぎてしまうと、逆に頭皮を乾燥や紫外線などから守ろうとして、過剰分泌してしまうのだとか……。

そこでメソケアプラスは、地肌を乾燥させたりしないように、落とした皮脂の代わりに「疑似皮脂膜」を作って頭皮を覆ってくれるらしいです。

この技術を可能にするのが、「カリウム石けん用素地」という成分。

人間本来の皮脂膜と疑似皮脂膜がシンクロして頭皮を健やかな状態に保つ。この特性のことを、メソケアプラスは「スカルプシンクロニシティ」と命名しました。

なるほどなるほど。シャンプーはその洗浄力だけに着目するのではなく、もっと多角的に自分にフィットしたものを選ぶ必要があるようですね。皮脂は落ちればいいものだと思っていました……。

勉強になったところで、体験リポートを続けます。
成分表がこちらです!

やはり何といっても、注目するべきはこの成分ですよね!

●カリウム石けん用素地

メソケアプラスの洗浄成分は石鹸です。その石鹸素地は、天然ヤシによる「カリ石鹸素地」から作られているそうです。

成分表に記されているわけではありませんが、石けんに含まれる「脂肪酸」が疑似皮脂膜を形成し、頭皮だけではなく頭髪もコーティング。髪の毛にコシとハリを与えてボリュームアップさせる効果が期待できるそうですよ!

石鹸素材と多様な成分を配合することによって、強い洗浄力と保湿力を両立させることを目的としたシャンプー。

メソケアプラスは古い皮脂を十分な洗浄力で除去するため、雑菌が繁殖しにくく、頭皮の臭いを防ぐ効果もあるようです。

毎日シャンプーをしても臭いが気になる方には、うってつけのシャンプーかも知れませんね。フケの予防や解消にも効果を発揮しそうです。

口コミを見た!

  • 石鹸素材のシャンプーとのことで、洗い上がりは抜群。やや洗いすぎる気もするので、コンディショナーの併用は欠かせません。
  • もう1年以上使っています。髪にハリが生まれてきました。手放せません。

など、全体的に洗浄力の強さに言及している口コミが目立ちます。洗浄力の強さからくる「きしみ」が気になる方もいるようですね。おおむね高評価ではあります。

メソケアプラスを手に取ってみた!

ご覧の通り無色透明です。サラっとした液体ですね。香りは……しません!

もっと鼻を近づけてみると、かすかにメントールの香りがします。匂いを気にする方にとってはいいですね!

メソケアプラスを実際に使用してみた!

シャンプーをする前に、マイクロスコープで毛穴の状態を確認しておきます。こちらがその写真です!

マイクロスコープで地肌を見てみた(シャンプー前)

あー脂ギッシュ!!恥部をさらけだしているような感覚がして若干恥ずかしい気もしますが、これがシャンプー後にどう変化するのか楽しみですね。

メソケアプラスでシャンプーしてみた!

こちらがシャンプーを風呂場に置いた時の写真です。マメに掃除をしていないので、バックが汚くてすみません。奧さんがいれば……いえ、何でもありません……。

そのまんまですけど、白ですね。間接照明の中だと、本当に目立たない。知らない人が見ると、シャンプーとさえ思わないかも知れません。
この点は、他のシャンプーと比べても秀でた点と言えるかも??

それではメソケアプラスでシャンプーを始めていきます!
シャカシャカシャカシャカシャーカシャカ……。

香りはほとんど無臭ですが、泡に鼻を近づけるとほのかに香ってきます。
メントールの香りですが、感覚的にはハッカ、と表現した方が近いかもしれません。天然っぽい感じがします。

ボディ洗いメッシュボールというものを頭に見立てて泡立てたのがこちらの写真です。

石鹸素材ということで泡立ちが少ないかな、とも思ったのですが、しっかり泡立ちます。しっとりした泡で、しばらく放置してもなかなか消えませんでした。

洗髪している感覚としては、刺激が強いわけでもなく、優しい感じです。きしむような感じもありません。むしろ、汚れが落ちてる!という感覚だけでいうなら、「バイタリズム」の方が実感できますね。

指の腹を使ってマッサージをするように優しく洗髪しました。シャンプーでしっかり洗い流します。

それでは、みなさんお待ちかねの入浴直後のバストアップ写真です!
と、いきたいところでしたが、あまり評判もよくない上に必要もないということでしたので、入浴直後の写真は控えさせていただきました……。

気落ちしながらドライヤーで乾かした後の写真がこちらです。

香りはほとんど、というか全くしません。頭を振ってみましたが、しないようです。髪に鼻を近づければ、少しはするのかもしれませんね。

マイクロスコープで地肌を見てみた(シャンプー後)

恒例の、シャンプー直後の頭皮のマイクロスコープ画像です!

ん? あまりシャンプー前と変わらないような……これがメソケアプラスの特徴である疑似的な皮脂の効果なのでしょうか。洗髪前と並べてみると分かりやすいかも知れません。

やっぱりあまり変わらないような気がします。テカりは抑えられていますかね。疑似皮脂膜が頭皮を覆っているということなのでしょうか。もしそうなら、期待通りの効果と言えると思います。

ローマは1日にして成らず。どのシャンプーにも言えることですが最終的には長く使ってみないと効果は実感しにくいと思いますが、メソケアプラス、悪くはないと思います。

どうでしょうか。しばらく使ってみる価値はありそうなシャンプーだと思います!

まとめ「メソケアプラス」の疑似皮脂膜は頭皮に優しい!

ぐっちーさんありがとうございました!
ところどころ口を滑らせかけましたが、言いつけを守って奧さんの募集は行いませんでしたね。機会があれば、また仕事を依頼してもよさそうです!

メリケアプラスの使用感が少しでも伝えられたでしょうか。洗い落とした皮脂の代わりに疑似的な皮脂を作るというのは、着眼点がユニークですよね。

乾燥肌の人には特に嬉しい特徴のようです。試してみる価値は十分にありそうです。