バイタリズムの効果や使用感の実体験レポート

厳選スカルプシャンプー名鑑:本気で生やしたい男のための育毛ガイド(ロゴ)
Menu

独り身ぐっちーがバイタリズムを使ってみた

年齢を重ねた男性の悩みといえば、薄毛や抜け毛。最近はAGAという言葉も浸透してきて、病院での治療を検討されている方も多いと思います。
ですが、治療となるとお金も時間もかかりそう、というのが正直なところですよね。例え通院するにしても、毎日のシャンプーで頭皮環境を整えることはとても重要なことです。

とはいえ、シャンプーにも沢山の種類があるのでどれが自分にフィットするのか迷ってしまうと思います。
そこで、皆様のお役に少しでも立ちたいと思い、この記事では「体験リポート」をお伝えさせていただきます。

取り上げるのは、最近人気のシャンプー「バイタリズム」。その成分の説明も交えながら、実際の使用感をリポートさせていただきます。

体験者の自己紹介

今回ご協力いただいたのは、フリーライターのぐっちーさんです。

慣れない自撮り感が漂う御歳46歳ということでやはり髪のことは気になるよう。シャンプー選びにはかなり気をつかっているとのことです。

それではぐっちーさん、早速「バイタリズム」の体験リポートをお願いします!

初めに

こんにちは!フリーライターのぐっちーです。独身なのでまだまだ髪を失うわけにはいきません!そんな僕の髪の状態は…。
まだ、何とか頑張ってくれていますが、やはり気になるところですね。若い頃に比べて寂しくなったのは間違いないですから。

お金と髪は沢山あるに越したことはありませんしね。いいシャンプーがないかスカルプシャンプー名鑑をこまめにチェックしているので、気になるシャンプーをこれからいくつか試してみようと思います。

バイタリズムとは!?

まず一つ目が「バイタリズム」

引用:Amazon「バイタリズム」販売ページhttps://www.amazon.co.jp/

日本初のミノキシジル誘導体含有の育毛成分「ピロミジロール」配合!
日本初の育毛成分配合のシャンプーという点が特に気になりました。

価格も350mlで2000円前後。1mlあたり5.3円
育毛効果を謳うシャンプーだと1mlあたり10円を超えるものもザラにあるので、コスパはいいように思います。

早速試してみたいと思い、Amazonでポチポチ注文してみました。

翌日に届いた商品はこちらです。写真が下手で申し訳ありませんが、黒地にシンプルなデザインです。

大きさ比較

下記が開封した状態で、スマホと大きさを比較してみました。

スマホよりやや大きいといった感じでしょうか

バイタリズムに含まれる「ピロミジロール」とは?

次にシャンプー前にまずは成分を確認してみましょう!

やっぱり気になるのが、ピロミジロール。アップなどでその名を轟かせた「ミノキシジル」と似た構造を持つミノキシジル誘導体。それがピロミジロールの正体です。

血行の促進と、毛母細胞・毛乳頭細胞の活性化を期待できるみたいですね。とても気になります。もう少し詳しく調べてみましょう。

ピロミジロールは、プロテックスジャパン社が開発した新成分とのことです。一年以上も基礎研究と成分複合実験を繰り返して2013年に誕生。

ピロミジロールは、更にいくつかの成分で成り立っていて、「ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド」という主成分が「ミノキシジル」によく似た構造と作用を有しているようです。現在、基礎化粧品原料の権利を申請中なんだとか。

いや、それならミノキシジルを使えばいいじゃん!と僕なんかは素人考えを持ってしまう部分もありますが、ライセンスやら薬事法やら、大人の事情が色々あるようです……。

ただホームページとか色々調べてみたのですが、この時点でまず思ったのが
なんかスゴそうってこと。

それではピロミジロールのことが分かってきたところで、成分表を見てみましょう。

その他、特に重要な成分だと考えられるのが、赤丸で囲った下記の2つです。

●アロエベラ葉エキス

アロエベラ葉エキスは抗炎症作用と鎮痛作用の両方に効果があると考えられているようです。保湿にも効果を発揮するみたいですよ。

参考:国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所「アロエベラ葉エキス」

●キハダ樹皮エキス

キハダ樹皮エキスはスキンケア用品などにも用いられていて、肌のコンディションを整えるのに有効のようです。ピロミジロールの成分のひとつでもあります。

これらの成分が頭皮の潤いを保つことによって、頭皮環境改善につながることが期待できます。

参考:国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所「キハダ樹皮エキス」

また、バイタリズムは洗浄効果にもこだわりを持っているようです。石油系の界面活性剤を全く使用せず、植物由来のグルコシド系洗浄剤を採用しています。

グルコシド系洗浄剤というのは肌にとっても優しくて、赤ちゃんにも使用できるほどのマイルド成分なんです。当然、頭皮と頭髪にも、とってもマイルド。
敏感肌の人でも問題なく使えるみたいですね。

口コミを見た!

口コミも確認してみたので、簡単にまとめてみると…。

  • きめ細かい泡立ちが優しく頭皮を包んでくれるような洗い心地です
  • シャンプーを流した後のスッキリ感と、ほのかで爽やかな香り

などなど。
湿疹が治ったり、フケが止まったりした方もいるようですね。もう手放せないという意見も多く、期待ができそうです。

ただ、よ~く口コミを見ていくと、すすいでもすすいでもヌルヌルする、といったような意見も散見されました。確かにちょっと、物に付着した時に他のシャンプーよりヌルヌルする気がします。

バイタリズムを手に取ってみた!

少し分かりにくいかも知れませんが、完全に透明というよりは、ちょっと白みがかっています。シトラス系、という感じです。

この後、水道で洗い流しましたが、確かにササッとは流せない感じでした。ここは好みがわかれるかも知れません。

バイタリズムを実際に使用してみた!

それではいよいよ、バイタリズムを使ってシャンプーしていきます!

マイクロスコープで地肌を見てみた(シャンプー前)

と、その前に大事なことを忘れていました。
地肌の状態です。マイクロスコープで確認してみましょう。

このマイクロスコープも面白そうだったので購入してみました!なかなか自分で自分の頭皮状況チェックできないですもんね!でもこれさえあればセルフで頭皮チェックできるのでなかなかの優れものです!

しかし撮るとなるとなかなか一人で撮るのが難しくて(寂しい独身生活ですけど何か??)何度もトライしました。撮ってくれる奥様大募集です!!

そんなことはいいとして、やっぱりブレてしまうんですよね。比較的分かりやすい写真がこちらです。

専門家ではないのでいい状態なのか悪い状態なのか解説はできませんが、毛穴に皮脂が詰まっているような気がします。
バイタリズムを使うことでどうなるのでしょうか。

バイタリズムでシャンプーしてみた!

使用前のバイタリズムを風呂場で撮影しました。こんな感じです。
ブラックでスタイリッシュなフォルムがしっくりきます。シェービングクリームなどとも馴染んでいるので、ぱっとみ「スカルプシャンプー」だとは思いません。これなら、女性を我が家に招待しても、「この人薄毛を気にしてるんだ…」って憶測されて、恥ずかしい思いをすることもありませんね。

それでは、今度こそ本当にシャンプー開始です!
シャカシャカシャカ……
すっと髪に馴染んで、素早い泡立ちが優しく頭皮を包んでくれる感じがします。ほのかなミント感が心地いいですね。香りも爽やかで、いいと思います。

シャカシャカシャカ……。
しっかり優しく洗い上げたあと、シャワーで流します。この時にヌルヌル感は特に感じませんでした。

入浴シーンは目に毒なのでお見せできませんので、シャンプー後の写真です。
独り身なので自撮りで、アングルも悪いですがすみません……。奥さん大募集(2度目)

見よ!この世で一番需要がないと言って過言ではないおっさんの入浴後のバストアップ写真を!

風呂から上がってタオルドライ後、僕は最初にクシを通します。育毛には効果的らしいですよ。そしてドライヤーですぐに乾かします。雑菌が繁殖しないように。

こちらがドライヤーで乾かした直後の写真です。

どうでしょうか?個人的にスッキリ感はありますが、さすがに一回のシャンプーで目を見張る効果、というのは感じにくいですよね。

香りはしつこくなく、ほのかに残っています。

マイクロスコープで地肌を見てみた(シャンプー後)

ドライヤーで髪を乾かす前の、タオルドライ直後の毛髪の状態をマイクロスコープで撮ってあるので確認してみましょう!

ほとんど変わらないだろうな~と思っていましたが、意外とそんなことありませんでした!
シャンプー前より毛穴がくっきりしています。特に矢印の部分毛穴がきれいに見えます。

もう一度シャンプー前の頭皮画像サービスで載せておきますよ。

テカった感じもバッチリ抑えられています!
これなら毛穴に育毛成分もしっかり浸透していきそうです。

長く続けてみないと効果は実感しにくいですが、少なくとも最初の使用では、期待は裏切られていないというところでしょうか。
しばらく試してみる価値はあるように思います。

まとめ「バイタリズム」は期待できる

ぐっちーさん、どうもありがとうございました!
バイタリズムの洗髪にとても満足されたようですね。

バイタリズムは頭皮に優しく、コスパも良好です。発毛成分ミノキシジルと似た構造のミノキシジル誘導体「ピロミジロール」も配合されているとなれば、試してみる価値は十分あるのではないでしょうか。

コスパ最強スカルプシャンプーBEST3★